Google翻訳使ってみました

Translate11

 Googleのスマホアプリ『Google翻訳』使ってみました

上の画像は私が実際に試してみたものです。Photoshopマニュアル本の表紙にスマホのカメラをかざすとリアルタイムに翻訳(英語⇒日本語)されています。眼の前に読めない英語があっても、スマホのカメラをかざすだけで文字がその場で翻訳されるので、いちいち翻訳のために文字を入力する手間がありません。文字の部分に向けて、パシャっとやる必要もありません。

これを使って直ぐに、(海外に行った時などに)レストランのメニューに向けてみたいなあと思いました。英語のメニューは読んでも分からないし、ウェイトレスに聞いても何言っているのか分からないし、何時も注文は大きな冒険です。すごい変な料理が来るのはそれはそれでまた楽しいのですが・・・。また他にもたくさんの言語に対応しているということなので、試してみたいと思います。

Translate12

上の画像は(日本語⇒英語)の場合です。日経トレンディのあるページにスマホを向けただけですが、かなりやってくれるアプリだなあと実感しました。

大変便利になったGoogle翻訳アプリですが、まだまだ誤認識で面白い翻訳をしますので、面白い経験ができます。皆さんもお試しください。ちなみにアプリは無料です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

営業日カレンダー